メニュー
奥飛騨平湯の新名所

ひらゆの遅れた春に酔いしれる。ひらゆさくら

お披露目 はなびらき

開催日
2020年5月17日(日)

■ひらゆさくら実行委員会からのお知らせ■
2020年5月17日(日)開催を予定しておりました
ひらゆさくらお披露目「はなびらき」は、
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、当実行委員会として協議を重ねた結果、
蔓延防止や安全確保の観点から、中止とさせていただきます。
開催を楽しみにされていた皆さまには、多大なご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

満開の「ひらゆさくら」に囲まれた野外舞台で、歌舞伎舞踊によるお披露目イベントを開催いたします。
岐阜県には全国最多の29の保存団体が存在し、地歌舞伎が日本一盛んな土地です。新たな伝統の幕開けにふさわしい演舞と桜の共演をお楽しみください。

テレビCM放送中
令和を担う歌舞伎のホープ

片岡千之助

お披露目「はなびらき」では、これからの歌舞伎の未来を担う「片岡千之助」が登場いたします。

片岡千之助

2000年3月1日生まれ。屋号は松嶋屋。十五代目・片岡仁左衛門を祖父に、ドラマや映画でも活躍する片岡孝太郎を父に持つ。わずか4歳での初舞台時には年齢を感じさせないしっかりとした科白廻しと可愛らしい演技で人気者となった。
2018年・2019年と、2年連続で京都四條南座「吉例顔見世興行」にて南座の舞台を踏み、祖父・父と松嶋屋三代での共演を果たす。

ひらゆさくらとは

北アルプスの山麓に位置し、5つの温泉地が点在する奥飛騨温泉郷の桜は、平地の約1ヶ月後、4月下旬頃から開花します。中でも、隠れた桜の名所「ひらゆさくら」では、約400本もの優美な桜と飛騨高山の山嶺が美しいコントラストを織りなします。また、奥飛騨温泉郷の玄関口としてアクセスも良好で、山岳観光拠点として人気のエリアですので、春の暮れのお出かけにゆっくりと訪れる桜と名湯をお楽しみください。

フォトギャラリー

全て見る

交通アクセス

〒506-1433
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯362-1
(ナガセスッポン養殖場敷地内)
お車でお越しの場合
中部縦貫自動車道 高山ICより約45分
駐車場
約10台(無料) ※混雑時には「オクヒダバギー」駐車場、または近隣の有料駐車場をご利用ください。
バスでのアクセス
「平湯温泉」バス停より徒歩約10分
電車でのアクセス
「JR高山駅」または「JR松本駅」からバスをご利用ください。
奥飛騨温泉郷観光協会
奥飛騨温泉郷

お問い合わせはこちら

ひらゆさくら実行委員会